MENU

画像

サラリーマンにとって通勤や来客先訪問時など、寒い季節を乗り切るためのアイテムといえばコートです。毎日同じコートを着ている方も多いのではないでしょうか。そんなコートのお手入れはどうしていますか。コートはアウターでもある事から汚れやすいアイテムでmのあり、清潔に保つためには定期的な洗濯が必須となります。とはいえ、自宅での洗濯は難しく、かといって毎回クリーニングに出すにも費用代も馬鹿になりません。そこで今回は、通勤用コートをクリーニングに出す際に大切なポイントをご紹介します。

 

気になる料金相場について

 

もっとも気になるのがコートクリーニングの料金相場です。メジャーなクリーニング業者であれば、概ね1,000円から3,000円が相場です。コートのクリーニングというと、料金が高いと感じる方は意外に多いものです。ですので事前に相場を知っておく事でためらう事は少なくなると思います。

 

素材・形状別料金について

 

コートのクリーニング料金は素材によって異なります。ダウンやトレンチ、ダッフルなどといった素材は、比較的安価で、概ね1,000円から3,000円が相場です。一方、ムートンや毛皮、レザー、スエードなどの素材になってきますと、5,000円から10,000を超える場合もあります。又、こういった高級素材に関しては、専門のクリーニング店に依頼した方が安心かもしれません。又、形状によっても異なります。多くのクリーニング店では、コートの料金は丈の長さによって変わります。いわゆる布地の表面積が大きければ大きいほど手間が掛かりますので料金は高くなるという事です。したがって、ハーフコートよりもロングコートの方が料金は高くなります。参考までに、ロングコートとハーフコートの境界線は、裾が膝上か膝下かで分かれるのが一般的となっています。

 

仕上がり日数について

 

基本的に大型店なら、午前中出して夕方に受取が可能といった具合に即日対応してくれるクリーニング店は多いです。ただし、コートの種類や素材などによっては即日対応は難しい場合もあります。例えばダウン系のコートでは、乾燥に時間が掛かかりますので即日対応は難しいです。ムートンやレザーといった高級素材も時間が掛かります。

 

クリーニング頻度とタイミングについて

 

コートはシャツや下着などと違って直接肌に触れるものではありません。そのため、汗汚れや臭いなどはつきにくいといえます。しかしながら、外出時には多くのホコリやゴミなど付着しているともいえますし、気づかないところで意外に汚れているという事です。ですので汚れが気にならないから、まったくクリーニングしないというのはおすすめ出来ません。なお、基本的にはワンシーズンに1回だけクリーニングをするという方が多く、暖かくなってきた春先にクリーニングに出すケースは多いです。なお、頻繁クリーニングに出す事は、生地を傷めるおそれがあるため、余程の事が無い限り年1回から2回が理想といえます。なお、飲み物などをこぼして目立つシミがついてしまった、なんてケースはあると思います。こういった場合には直ぐにでもクリーニングに出す事をおすすめします。シミは時間が経過するほど落ちづらくなってしまいます。さらにはしみ抜きの料金も高くなってしまします。ですので、面倒だと思っても早め対応をすることが大切になります。

 

便利な宅配クリーニングについて

 

平日は忙しくてクリーニング店に出向く時間がない、かといって休日は趣味や遊びに時間を回したい、あるいはゆっくり自宅で過ごしたいなど、わざわざクリーニング店に出向く事は避けたいと考えるビジネスマンは多いと思います。そんな方に便利なサービスが、宅配クリーニングサービスです。こちらのサービスでは、自宅まで集荷に訪れ、そして仕上がったクリーニング品を再度自宅まで配達してくれるといった便利なサービスです。特にクリーニング店が遠方にある場合には行くのが面倒になってしまいがちです。しかしこれなら、クリーニング店に出向く必要はなく、さらには大量のクリーニング品がある場合にも持ち込む労力が必要ありません。

 

宅配クリーニングの料金について

 

宅配クリーニングのサービスは便利そう、しかし送料を考えたら結局高くつくのではないかと思う方は多いと思います。しかし以外に近所のクリーニング店と同じくらいの料金で済むケースも多いです。さらには持ち込む手間も考える以外に安く済ませる事が出来るといえます。なお、宅配クリーニングの料金体系は、アイテム1点毎に設定する単品料金と何点かまとめて行うパック料金が用意されています。単品料金では元々単価の安いYシャツやブラウスといったものがおすすめといえます。コートなど単価が高くなりがちなアイテムは、パック料金を利用してほかのアイテムと一緒に出す事が最もお得にクリーニングできると思います。

 

宅配クリーニング業者を選ぶポイント

 

出来る限り安い宅配クリーニング業者を選びたいと考える方は多いと思います。しかしながら、いくら安くても品質が劣っていては話なりません。そういった宅配クリーニング業者を選ばないためにも、価格をはじめ、対応・サポートの丁寧さ、使用する洗剤や溶剤の質や手仕上げなどこだわりのある手法、仕上がり時間の速さといったポイントをおさえておく事が必要です。

 

この様に、宅配クリーニングを利用する事で、忙しいビジネスマンの方でも大切なコートを手軽にクリーニングに出す事ができます。ついつい面倒でコートをクリーニングしていない方は検討してみてる事をおすすめします。


このページの先頭へ